セピア色のポートレート

アイ色も終了

9月1日評価結果のメールが届きました。 とりあえず、この小説についてはこれで終了です。 もしかしたらどこかで公開するかもしれませんけれど。 アイ色はカテゴリをセピア色とわけていなかったのですね。 記録のために投稿しておきます。

ただの記録です

9月1日評価結果のメールが届きました。 とりあえず、この小説についてはこれで終了です。 もしかしたらどこかで公開するかもしれませんけれど。 記録のために投稿しておきます。

17回、推敲しました(賞に応募しました)

とうとう、「アイ色のアストログラフィ」というタイトルで、 小説の賞に応募しました。 「セピア色のポートレート」につづき、2個目です。 でも、まあ大きな事件が起こるわけでもない地味な小説なので、 たいした評価は得られないと思ってます。 ドッカーン…

何度も推敲したのに、まだ地名がまちがっていた

スイスに撮影旅行に出かけるシーンがあります。 ジュネーブへいくのですけれど、途中でチューリッヒになっていました。 いままで何度も推敲で読んでいたのに気づきませんでした。 おそろしいですね。 推敲は今日で打ち止めにします。 明日、賞へ応募する予定…

推敲、終わらず。終わる気がしなくなってきました

推敲するたびに修正箇所が増えていくような気がします。 今日は推敲終わりませんでした。 これ、70000文字の小説の推敲にこんなに苦労するということは、 120000文字の小説はもっともっと大変ということですよね。 気が滅入ります。 推敲は AI がやってくれ…

まだ推敲

あまり修正するところがないといいつつ、まだ推敲しています。 ここにきて、けっこう文章を足したり削ったりしています。 なんてことでしょう。 でも、出来がよくなっているはずです。 月曜日に賞に応募できない可能性がでてきました。 火曜日かな?

タイトル決定

続編のタイトルは「ぼくの風景写真」という仮題で作業していました。 さっき、「アイ色のアストログラフィー」にタイトル決定しました。 「セピア色のポートレート」に近いタイトルになったと思います。 推敲は一度通してしました。三時間くらいかかるみたい…

推敲はつづくよ

昨日6割推敲をして、今日は残りの4割の推敲をしました。 土日で推敲を終わらせて賞に応募したいと思っていましたが、 今気づきました。土曜日は一日出かける予定なのでした。 月曜日に賞に応募できたらいいなと思います。 登場人物に祥子と沙希さんがいるの…

推敲、あまり進まず

今日も推敲です。 初めから推敲をはじめて、6割くらいまで進みました。 前編の推敲にくらべたら、とってもラクです。 手抜きになったのかもしれません。 肩の力が抜けたともいうかな。 推敲していない小説がいくつもあるので、12月は推敲月間にしてもいいか…

おかしいぞ、あまり修正する箇所がない

今日から続編の推敲をはじめました。 全体を通して見直しました。 あまり修正していません。 前編のときは最初の行から修正しまくった苦い経験があったのですけれど。 前編を推敲しているうちに続編のアイデアが浮かんで、 そのまま書きはじめたから、文章が…

小説の賞に応募してみた

小説の長さ的に応募できて、ネットで受けつけてる賞を見つけました。 締切はまだ先だけど、もう手を加えるつもりがないので応募してみました。 結果発表のあと評価シートなるものをもらえるらしいです。 ひとに読んでもらったことがないので、どんな反応がく…

ひと通り書きました

文字数65000文字、今日4000文字くらい書きました。 これでひと通り書けました。 今回の小説は時間を過去に飛ばすというのをやってます。 現在を少し書いて、過去に飛んで主人公と奥さんのなれそめを延々書きました。 現在にもどってからは、スイスへの撮影旅…

スモーク・オン・ザ・ウォーター

まだジュネーブです。 文字数61000文字、今日3000文字しか書かず。 スモーク・オン・ザ・ウォーターはモントルーで、レマン湖のジュネーブから見た対岸の町でした。歌詞では、レマン湖のことをジュネーブ湖と歌っているんでした。 まぎらわしいですね。

二日がかりで3000文字

最近は本ばっかり読んでいるので、あまり進んでいません。 文字数58000文字で、二日がかりで3000文字くらいです。 のこり2個といっていたエピソードの1個目がほぼ書けました。すこし小話を書いて終了です。 もう1個のエピソードも核の部分を書いてしまいまし…

宴会だったから

文字数55000文字くらいで、今日は2000文字くらいしか書いてません。 だって、宴会だったから。 残っていたエピソードの1個が進みました。出来事は発生してしまったので、あとは、その理由づけと後始末って感じです。 もう1個は、どうだろう、エピソードとい…

スピードは遅く、時間もあまりとれず

文字数53000文字で、今日は3000文字しか書けませんでした。 まだ、アイデアのあるところに到達していませんので、書くスピードが遅いです。 ラストはエピローグで締めくくることになりました。 そのエピローグ部分を今日書きました。ちょっとしたアイデアが…

ゆっくりペースがつづく

文字数50000文字くらい。今日も4000文字とすくなめ。 でも、ちょっとコメディタッチのミステリになる予定の小説のアイデアをちょっと書いきました。 外身はできてきて、中身がない感じです。具体的な事件と解答、ストーリー。 中身ができれば、ちょっとヘン…

今日はノンビリして4000文字

続編、まだ書いてます。前編が70000文字くらいだから、同じくらいの分量がいいなと思っています。調節できるほどの力はないけど。 文字数46000文字。今日は4000文字と少なめでした。 一応先の方を考えたりしてました。 本も読んでました。 今日段階では面白…

まだ書ける、まだ書ける

続編。現在42000文字で、今日7000文字書きました。 過去にさかのぼって書いていた部分は、書きおわったかなという感じです。 さて、現在にもどってどうしましょう。 一応ちょっとしたアイデアはあるのですけれど、具体的にどうしたらよいか。 とりあえず海外…

つづいている

まだ続編を書いてます。この先をまだ思案中なので、途中で止まる予感があります。 文字数は35000文字くらい。今日は6000文字くらい書きました。 はじめ現在のことをいくらか書いて、前編のあとなにがあったかをさかのぼって書いてるのですけれど、さかのぼっ…

続編してました

昨日今日と、続編のアイデアをとりあえず小説にしようと思って、はじめから書きはじめました。 すでに29000文字くらい書きました。 内容は、後日談です。 前作の話もでてきます。 そこでやっと全体像の読み解き方のヒントが示されます。 つまり、小説の意図…

もう、ダメだ

おかしいです。 賞の応募規定におさまるボリュームの小説を選んで推敲をはじめたはずなのです。 なのに、推敲を終えて、いざ応募しようとしたら、規定の1.5倍も分量があるじゃないですか。 どういうことですか。 応募規定がかわった? そんなわけないですよ…

推敲、終わらず

今日、推敲が終わるだろうと思っていたのですが、まだもう少し修正したい。 どこかで打ち切らないと、いつまででもやってしまうみたいですね。 明日、終わらせよう。 バイクに乗る登場人物がいます。 わたくし、バイクの免許もってないし、まったく知識ない…

推敲、進みました

土曜日、推敲が進んで、句読点の修正とか、主語の追加削除くらいに落ち着いてきました。 きっと、日曜日で終わって賞に応募するか、推敲だけ終わって、応募は月曜日になるかというくらいにメドがたってきました。 ストーリーについて少し。 アダルトの撮影現…

なかなか終わらない

推敲、まだ1行目を直したり。 なかなか、これでいいかというところに行きません。 土日で終わらせられるだろうか。

かなり書き直してます

推敲なので、文章を直しています。 主語を補ったり、削ったり。 語順を変更したり、文章の順番を入れ替えたり。 足りない文章を足したり、余計な文章を削ったり。 現在形にしたり、過去形にしたり。 本当に大変です。 ほとんどの文章に手をいれている気がし…

短い小説の推敲をはじめました

昨日推敲していた「愛音ちゃん~」が、どうやっても賞の応募規定枚数におさまらないことがわかったので、別の書きおわっている小説の推敲に切り替えました。 「セピア色のポートレイト」という小説です。 タイトルは、さっき変更したホカホカです。 これなら…