読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推敲、終わらせました

20回目の推敲を終わりました。 そのあと修正部分だけ見直しを3回しました。 これで推敲を終わりにします。 いまあらすじを書いています。 ひととおり書いたので、あとは明日見直しして、賞に応募します。 似たタイプの小説が続いたので、雰囲気のちがう小説…

推敲は、小説書くよりタイヘンです

19回目の推敲をしています。 12月27日からはじめたので、20日以上かかっています。 小説を書くのも同じくらいの時間だったと思います。 ということは、推敲がまだ終わってないから、推敲の方が時間がかかるということです。もういいかげんやめたいです。 20…

袈裟懸けじゃないよ、たすき掛け

推敲しています。 中学三年生の女子が主人公の小説です。 数学の授業のシーンがあります。 先生に指名されて、二次関数のX軸との交点をもとめます。 Yをゼロにして、たすき掛けで因数分解して求めますね。 わたくし、どういうわけかたすき掛けを袈裟懸けと書…

推敲していて続編を思いつく

推敲16回しました。 まだ終わりません。とほほです。 「空遠く」の続編というか、シリーズ化を思いついてしまいました。 脇役ででてきた人たちを使って、あと3作くらいでひとつのシリーズになりそうです。 「空遠く」は1作で完結した話になっているのですけ…

現代の小説

もう嫌になりますね、推敲。 いまだに、ここ文章を足した方がいいかななんていうところがあって、修正しています。 こちらのわかってほしいことが、読者に伝わろうと、そうでなかろうと、いいといえばいいんです。読者が好きなように読めば。さじ加減がむづ…

アリさん、アリさん

まだ推敲をつづけています。 今日は急に自信がなくなって、アリについて調べました。 主人公が登校するときに道端に落ちたアメにアリがたかって、行列ができているという描写をしたのですけれど、朝っぱらからアリが活動してるかなと不安になりました。 わた…

推敲ってタイヘン

推敲で、自分の書いた小説を10回以上読み直す作業って、苦痛ですね。 10本の他人が書いた小説を読んだ方が楽だと思う。 とはいえ、わたくし小説を読むのが好きではないので、他人の小説を読んでもあまり面白く感じません。自分の小説もですけれど。 アイデア…

ゆくかわのながれ

もう成人の日も終わりですか。 あしたは、普通の平日ですね。 時の移り変わりは早いものです。 推敲は12回しました。 まだ終わりません。 よくこんなにいろいろ直すところが見つかるなと、自分で感心してしまいます。 なぜいままで気づかなかったのか不思議…

新ネタが思いつきました

ねこがでてくる小説って多いですよね。 「陽だまりの彼女」とか、「世界から猫が消えたなら」とか、映画にもなってます。 「陽だまりの彼女」は映画を見に行きました。 映画館でチラシをみて面白そうだと思ったのですけれど、 観たら期待していたものとはち…

タイムシェアリング

推敲、推敲です。 推敲のあとは、1月2月で小説とは別のことをしようかと考え始めました。 やりたいこと、やるべきことが4個も5個もあるのです。 1個づつがまた複数の選択肢をもっています。 たとえば、脳とかAIとかの勉強です。 理論の勉強と、実装の勉…

ドローン、やってみたいけど

まだまだ推敲中です。 「空遠く」には、ドローンが登場します。 ラジコンヘリコプターみたいなやつです。 わたくし触ったことありませんが。 室内で飛ばして遊べるのもあるみたいで、プログラミングして遊ぶという方法もあるそうです。 やすい機体もあります…

すこしアイデアを追加しました。

病院に入院しているシーンからはじまるはずが、葬式のシーンを書いてしまったという小説です。 葬式のシーンを書き直して、退院するところのシーンにしました。 殺され方について、すこし範囲がせばまりました。 脳死移植をしたいので、脳死になるような殺さ…

もう5回推敲しました

来週までに推敲を終わらせて賞に応募したいと思っています。 今回もあと10回以上推敲するのでしょうか。 そこまでの回数推敲しなくてもいいんじゃないかと、いまはそんな手ごたえを得ています。 だから、来週までに推敲を終われるだろうということです。 …

新年、あけましておめでとうございます

まだまだ、推敲中です。 新年のはじまりは、推敲して賞に応募です。 今年は、4個くらい小説を書いて推敲して、賞に応募する。 それが、抱負です。 島田荘司が審査員をしているミステリの賞に応募したいのですけれど、 5月までにアイデアが浮かんで、書いて…

よいお年を

明日は出かけるので、ブログを更新しないと思います。 一足お先に、 よいお年をお迎えください。 「空、遠く」の推敲しています。 改行の追加削除がまだ多いです。 すこし文章を追加削除もしました。 やっぱり、体裁が整ってくると中身が気になってくるとい…

あたらしい小説のネタを

こういう小説があったらいいんじゃないかなというのを、ファイルを作ってメモ的に書いています。 今朝、そんなネタの中のひとつのアイデアが浮かびました。 大枠はできた感じなのですけれど、まだ具体的なアイデアがふたつくらい必要な雰囲気です。 ミステリ…

肩透かしだった?

推敲を進めています。 12万文字もあってすごく大変なはずだと思っていたのですけれど、 いまのところ修正は少ないです。 改行をバンバンいれています。 変換間違いもいくつかありました。 「彼女の」とちがって、むづかしい話がでてこないからかもしれませ…

推敲はじめました。一番の読者。

いましがた、「彼女の秘密、わたしの嘘」の推敲を終えて、賞に応募したのですけれど、「空遠く」の推敲にとりかかります。 同じ賞に応募しようと思っています。 1月初めくらいに応募しないといけないので、大忙しです。 コミケに同人誌だす人みたいです。 ち…

とうとう、、、推敲終わりました。賞に応募しました!

推敲すること20回。 終わりの3回くらいは修正した部分だけ見直しただけですけれど。 ほかは、全部通して推敲しました。 400字づめ原稿用紙に換算して 311 枚でした。総文字数 104973 文字です。 ほんのちょっぴり続編についてアイデアを出したりして。 い…

あと少し、あと少しだ

14回目の推敲。 1回の推敲で修正する部分がほとんどなくなってきました。 あと少しというところだと思います。 今日、賞に応募は無理っぽいですけれど。 昨日ヘリコプターに乗ったときのヘッドセットのことを書きました。 あれつけると、どのくらい静かに…

イヤホンからヘッドホンへ

まだまだ推敲しています。 今日はクリスマスイブなんですか?関係ないですね。日本人だし。 Windows8.1 をパソコンで使っているのですけれど、DVD のデコーダがついていないと悪名高い OS です。 パソコンで DVD を見なくてもいいかと思っていたのですけれど…

休日返上してます

命をけずっているかもしれません。 今日は一日中推敲していました。 やれやれです。 明日も明後日もかもしれません。 今日調べたこと 赤ちゃんの首がすわるのはいつごろか。 3ヶ月くらいから兆候があらわれ、4ヶ月くらいですわる子が多い。 5ヶ月になれば…

もう10回目

推敲をはじめて、はや10回キンドルにデータを入れなおしています。 順調です。 7万文字の「アイ色のアストログラフィ」は17回で推敲を完了しました。 あと7回も推敲するのかと思うと気が滅入ります。 いまの「彼女の」は10万文字です。 つぎの「空遠…

まだまだ推敲

推敲、進んでいます。進んでいるはずです。 てにをはを直したり、主語を補ったり、逆に消したり。 時制をかえたり。句読点を修正したり。 工作で行ったら、やすり掛けとか、磨きとかでしょうか。 職人になったつもりで辛抱強くやるしかありません。 あるいは…

最初のページ

推敲、まだまだつづいています。 最初のページ、見直すたびに修正を重ねていましたが、やっと落ち着いてきたようです。 うん、すんなり頭にはいってくるようになった気がします。 昨日はわりと技術的というか、専門的というか、調べて修正みたいなことをしま…

簿記がわかりません

アンドロイドが登場する小説です。 推敲中です。 気になるところがあります。 アンドロイドは、国のプロジェクトで、大学と企業で共同研究して作成されました。 この場合、プロジェクト終了後のアンドロイドの帰属が企業になることがあるのか、そのばあい会…

専門的な話を修正

推敲継続中です。 アンドロイドのでてくる話なのです。 脳の話もでてきます。 脳は酸素が欠乏すると簡単に神経細胞が死んでしまいます。 たいして、脳低体温療法というのがあるのです。 体温をさげると、脳が代謝をとめるようです。 酸素もエネルギーも使わ…

これが推敲だ!

推敲をすこしづつ進めています。 「アイ色のアストログラフィ」とつづけて推敲していて、推敲とはなんなのかわかってきました。 「アイ色」は17回も推敲して、毎回通して全体を読んで修正していました。 ここを修正して、キンドルにいれて、こんどはこっち…

ストック

新しい小説を思いつきました。 「腹をすかせた猫」という仮タイトルをつけました。 小説を思いついたといっても、なんとなくの大枠、こんな小説っていうのを思いついただけですけれど。 そんなストックはいくつもあります。 ・タイトルだけ思いついているも…

ちょいネタ

1月から書きはじめようと思っている「はーどロックミシン」というタイトルの小説。 すこしづつアイデアがたまっています。 今日もちょっとしたネタを書き出しました。 手芸部の部長と生徒会長の確執の原因について。 完全にお笑いに走っています。 これはギ…

推敲しながら涙。

推敲はつづいています。 もう推敲だけで4回くらい読んでいるのですけれど、自分で書いた小説なのに涙がでてきます。 自分で書いた小説とか関係ないのでしょうね。 いや、自分の書いた小説だからということかもしれません。 頭の中に構築される世界の中で体…

推敲しています

アンドロイドの部分とか、わかりづらいけどとりあえず書いておいた部分の修正が進みました。 推敲、進んでいると思います。 まだまだいっぱい修正している部分があります。 修正しない部分も増えてきました。 来週中に終わらせたいと思っています。 推敲が終…

アイデアは頭から追い出さないと、ツマります

今朝思いついたシーン、使い道があるかわからないけど書き出しました。 アイデアが思いついたとき、ずっとそのアイデアが頭から離れなくなります。 忘れてしまう場合もあるのですけれど、そうでないとずっとグルグル同じアイデアを考え続けてしまいます。 意…

はじめがカンジンだと思う

推敲中です。 小説を読むとき、はじめの1行から読みやすくないと嫌になりますよね。 1ページ目から4人も登場人物が出てきて、名前おぼえられないと思いながら次のページに進むとき、もう読むのやめようかなと思いますよね。 「彼女の」を1行目から読みは…

10万文字の推敲、つらい

「愛音ちゃんの秘密、わたしの嘘」というタイトルを変更したのでした。 「彼女の秘密、わたしの嘘」です。 10万文字の小説です。 一度推敲しました。 「アイ色のアストログラフィ」のように17回も推敲することになるのでしょうか。 気が重いです。 「ア…

ノンビリ推敲をはじめました

今月は「彼女の秘密、わたしの嘘」と「空遠く」の推敲をしようと思います。 まずは「彼女の」です。 推敲は体力を奪われるし長丁場なので、ノンビリ進めることにします。 推敲が終われば賞に応募します。 あと、「はーどロックミシン」のアイデアだしをちょ…

17回、推敲しました(賞に応募しました)

とうとう、「アイ色のアストログラフィ」というタイトルで、 小説の賞に応募しました。 「セピア色のポートレート」につづき、2個目です。 でも、まあ大きな事件が起こるわけでもない地味な小説なので、 たいした評価は得られないと思ってます。 ドッカーン…

何度も推敲したのに、まだ地名がまちがっていた

スイスに撮影旅行に出かけるシーンがあります。 ジュネーブへいくのですけれど、途中でチューリッヒになっていました。 いままで何度も推敲で読んでいたのに気づきませんでした。 おそろしいですね。 推敲は今日で打ち止めにします。 明日、賞へ応募する予定…

推敲、終わらず。終わる気がしなくなってきました

推敲するたびに修正箇所が増えていくような気がします。 今日は推敲終わりませんでした。 これ、70000文字の小説の推敲にこんなに苦労するということは、 120000文字の小説はもっともっと大変ということですよね。 気が滅入ります。 推敲は AI がやってくれ…

まだ推敲

あまり修正するところがないといいつつ、まだ推敲しています。 ここにきて、けっこう文章を足したり削ったりしています。 なんてことでしょう。 でも、出来がよくなっているはずです。 月曜日に賞に応募できない可能性がでてきました。 火曜日かな?

おでかけ

今日は7時に起きて出かけてました。 帰ってきたのは10時くらいだったかと思います。 もう風呂、寝るです。 電車で移動したので疲労感がたっぷりです。 明日も休日返上でガンバります。 マクドナルドでやってみようかしら。

タイトル決定

続編のタイトルは「ぼくの風景写真」という仮題で作業していました。 さっき、「アイ色のアストログラフィー」にタイトル決定しました。 「セピア色のポートレート」に近いタイトルになったと思います。 推敲は一度通してしました。三時間くらいかかるみたい…

推敲はつづくよ

昨日6割推敲をして、今日は残りの4割の推敲をしました。 土日で推敲を終わらせて賞に応募したいと思っていましたが、 今気づきました。土曜日は一日出かける予定なのでした。 月曜日に賞に応募できたらいいなと思います。 登場人物に祥子と沙希さんがいるの…

推敲、あまり進まず

今日も推敲です。 初めから推敲をはじめて、6割くらいまで進みました。 前編の推敲にくらべたら、とってもラクです。 手抜きになったのかもしれません。 肩の力が抜けたともいうかな。 推敲していない小説がいくつもあるので、12月は推敲月間にしてもいいか…

おかしいぞ、あまり修正する箇所がない

今日から続編の推敲をはじめました。 全体を通して見直しました。 あまり修正していません。 前編のときは最初の行から修正しまくった苦い経験があったのですけれど。 前編を推敲しているうちに続編のアイデアが浮かんで、 そのまま書きはじめたから、文章が…

こんなところでいいかな

文字数25000文字、今日は3000文字書きました。 最後の短編、ひと通り書いたことにします。 帰りに歩いていて、なんとなくラストを変更というか、追加しました。 15年後…みたいに時間を飛ばして、ちゃぶ台ひっくり返してみました。 目標文字数30000文字だった…

金土日の進捗

文字数22000文字、金土日で3000文字しか書いてません。 「冷酷組織の真実」コリン・ハートを読んでいました。 あと、はーどロックミシンのアイデアをちょいちょい書き留めていました。 もう少し深堀りすべきところがあるので、まだ発展できそうな感じです。 …

別作品に浮気してました

今日は1文字も書いていません。 かわりに「はーどロックミシン」というけっこう前にタイトルとラストだけ決めた小説の出だし部分を書いていました。 そのことは別の投稿に書きました。 明日はまた続きを書きます。 別作品は、今日で書けるところは書いたと…

はじめのパートだけ書きはじめました

すこしまえにタイトルが思いつきました。 で、なんか聞き覚えあるなと思って調べると、 「ロックンロールミシン」鈴木清剛というのがあるじゃないですか。 映画にもなっているらしい。それでタイトルをどこかで目にしたのですね。 でも、あらすじを見ると、 …

また休日に。勤労

勤労といわないかもしれない。お金にならないから。 文字数19000文字になって、今日は5000文字書きました。 ネタがないから、ひとつのシーンで書くことが少なく細切れな印象になってしまってます。 やっと終業式の日になりました。冬休みです。 主人公のルカ…