読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続編してました

昨日今日と、続編のアイデアをとりあえず小説にしようと思って、はじめから書きはじめました。

すでに29000文字くらい書きました。

 

内容は、後日談です。

前作の話もでてきます。

そこでやっと全体像の読み解き方のヒントが示されます。

つまり、小説の意図です。

主人公目線で書かれているので、主人公が知らないことは書かれていないわけです。

書かれていないところを想像して補って読まないと、話の全体はわからないよってことです。

主人公は、何も知らずに右往左往して傷ついていたという悲しい事実が知らされてしまいます。

 

まだ全体のアイデアが浮かばないので、ボツになる可能性もあります。

イデアがおもいつくといいけど。