読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイムシェアリング

推敲、推敲です。

推敲のあとは、1月2月で小説とは別のことをしようかと考え始めました。

 

やりたいこと、やるべきことが4個も5個もあるのです。

1個づつがまた複数の選択肢をもっています。

たとえば、脳とかAIとかの勉強です。

理論の勉強と、実装の勉強があります。

それぞれに読むべき本や、やるべきことがいくつもあります。

と、こんな感じです。

複数のタスクを時間をわけて少しづつ進めるしかありません。

タイムシェアリング方式しか、人間には許されていないのです。

マルチコアでマルチタスク処理ができれば素晴らしいですけれど。

 

1月2月でやろうと思っていることは、2月中でひとつの区切りになるので、

脳とかAIとかの勉強からくらべると、軽いタスクです。

 

推敲、7回目に突入していますが、やっぱり気になるところが出はじめていて、20回ちかく推敲しないといけないのだろうと思います。