読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いてません

前回の投稿のときは息抜きに小説を書いたのですけれど、今日までは書いていません。

別プロジェクトの進みが遅れていて余裕がないのです。

でも、アイデアは少しづつ考えています。

「黒猫」の骨格はできました。

あとは書きながらアドリブでふくらませていったらいいくらいまできています。

ラノベは嫌い」はずっと止まっているのですけれど、終わりの方が決まりました。

ちょっと面白くなりそうです。

この小説はドラクエをやりながら進めようと思っていたのですけれど、飽きてしまってドラクエが進まず、小説も棚上げ状態です。

途中まで書いているので、「黒猫」のあとあたりに書いてしまいたいです。

「空遠く」の続編も少しアイデアがでてきましたけれど、外身ばかりで中身のアイデアが浮かびません。「空遠く」でボカしていたところもいくらか解決したいのですけれど、その部分もアイデアが浮かんでいません。手をつけるのは先になりそうです。

「はーどロックミシン」も少し書いてあるんでした。これはすこしミシンのこととか知らないと書けない気がするので、もう少し先です。

百年くらい寝てる魔女の話。

これは3個か4個のシリーズになる予定の小説で、すこし歴史とか勉強して書きたいです。勉強はすこし手をつけました。ナポレオンとか関わってきます。

変わった題材なんですけれど、他の小説と雰囲気は同じになりそうです。

 

いくつも並行しているのですけれど、アイデアをだすのに時間がかかるからこのやり方でいいのだと思います。

ひとつのことばかり考えるのは飽きますし、そうすると思いつくものも思いつかなくなりそうです。