読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2回目の推敲終わりました

おカネがもらえるアテがあるわけでもないのに、推敲というツラい作業をするのはむなしいものがあります。

 

「ペンギン」についてブログではほとんど触れていないので、すこし書いてみます。

 

ファンタジーっぽいところがあります。

直下型地震関東平野のほとんどが水没しました。

・グンマ国として、東日本が独立しています。

・国立水族館が群馬県にあります。

・主人公の壮介が飼育担当しているペンギンがシャベります。

恋愛っぽいところがあります。

・相内さんという芸大の学生が登場します。壮介のことが好きっぽいです。

・美作さんという女性の飼育員も壮介の世話を焼いてくれます。

ミステリっぽいところがあります。

・密室で大学院生がふたり、折り重なるように死んでいます。

・女子学生が鈍器に頭をぶつけて意識不明です。

・呪いなんじゃないかという噂です。

 

いろんな要素をすこしづついれています。どっちつかずですね。読んだ人は、作者の意図はどこにあるんだといぶかしむかもしれません。それがやりたかったのだというしかありませんけど。

 

シリーズ2作目のアイデアもいくらかたまってきてます。

ネタの順番とかでうまくいかなそうとかあるんですけど。

そのうち書くつもりです。