読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいわけ

すでに投稿しましたが、今日はペンギンシリーズ1作目をプリントアウトしました。

2作目は文字数8000文字で、4000文字しか書いてません。

事前に考えていなかった部分ということもあります。

 

暑かったです、今日。

なのに、背中がぞくぞくして軽い頭痛がしています。

風邪ひいたようです。

ガッデム!

 

昨日アドリブで思いついたというネタ、昨日は書きませんでした。

久保田さんという、意中の人に休みをとってほしいとお願いしたのです。

職場の先輩がその月の中旬にパパになる予定なのです。

出産に立ち会うかどうか知りませんが、イチンチフツカ休みがほしいと思うのが人情です。

あ、日本の話ではなくて、グンマ国の話です。

奥さんの出産くらいで休むななんて日本人みたいなことを言う人はいません。

というわけで、もちつもたれつ。

久保田さんは休みをとってくれることになります。

主人公は芸大生ですから、赤ちゃんに銀のスプーンをつくってプレゼントしようといいます。

このスプーン作ってプレゼントという流れを、書いていて思いつきました。

そのうち銀のスプーンを制作するシーンを書くことになりそうです。

せっかく芸大生を書くのですから、それっぽいシーンがないといけません。