読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣道の部分修正しました

佐藤は文芸部部長:ウサミミシリーズ2

上段構えのネタのときとくらべて、かなり地味になってしまったけれど、剣道の部分を修正しました。

 

文字数は、82000文字くらい。

実は昨日のうちに少し剣道部分の修正をしていたので今日だけではないけれど、5000文字くらい書きました。昨日1000文字とかなり少なかったから、一日の文字数の目標達成といいにくいところがあります。

 

剣道の地区大会のエピソードを書きました。

主人公は個人戦でベストエイトにのこり、県大会に出場することになりました。また剣道書かなくちゃ。

県大会は夏休みにはいってすぐの予定です。現実がそんな感じなので。

 

夏休み前には、文芸部が文集を出します。

夏休み直前になって転校生がやってくる予定です。

これで120000文字に届くだろうか。

夏休みをこの2冊目にいれてしまうと、3冊目のネタが減ってしまう。ネタが足りなくなる心配があります。

3冊目。

年末年始と高校入試があるから大丈夫かな。

先生が結婚するエピソード。これは文芸部の短編小説にかかわるから挿入位置が決まってしまうんでした。2冊目かな。

あと、知り合いの占い師がお引越ししてどっか行っちゃいます。

ウサミミさんのおうちのことも詳しく書くはずです。

うん、きっと3冊目もネタ大丈夫です。